ヒゲ脱毛をしたい男性の悩みはたくさんあります。

kazu

その中から「肌荒れを防ぎたい」という男性に向けた記事です。

※3分ほどで読み終わる記事です。ヒゲ剃りを休むことで得られるメリットをご紹介します。

記事を書いているのは・・・

僕は資格を取得し自分でもサロンを運営しています。サロンの運営をしながらも数多くのサロンに足を運び研究しています。

ヒゲ剃りを休んで免疫力アップと美肌をゲット

ヒゲ剃りは肌を傷つける

電気シェーバーを作っている「フィリップス」の調査です。

ヒゲ剃りで困っていることは?

電気シェーバーに関するアンケート

「ヒゲ剃りが肌へダメージを与えている」と感じている人が多くなっています。特に気になるのは、これらの原因です。

肌のダメージの原因

・カミソリ負け
・肌がヒリヒリする
・血が出る
・肌の乾燥

肌が荒れると、ニキビができてしまったり、顔が赤くなる「赤ら顔」になってしまうことがあります。

女性が日々メイクをすることで肌に負担がかかっているのと同じように、男性もヒゲ剃りで肌にダメージを受けています。

ヒゲ剃りはどのくらいの頻度

では普段どれくらい肌を傷つけているのでしょうか?

ふだんカミソリ・電気シェーバーをどのくらいの頻度で使っているか?

電気シェーバーに関するアンケート

kazu

日本人の男性は、ヒゲを剃っている人が多いです。

特にサラリーマンの人や接客業の人はヒゲを剃る頻度が高く、肌に負担がかかっています。

ついつい顔を触ってしまうクセ

新型コロナウイルス対策で「きたない手で顔を触らないように」という注意喚起がされています。

人は無意識で、顔に手を持ってきてしまうようです。

2015年、オーストラリアのニューサウスウェールズ大学が「手で顔をさわる回数」の研究を行いました。被験者は医学生26人です。結果は、1時間に平均23回も顔をさわっていました。

1時間に自分の顔をさわった回数

福井新聞「新型コロナ感染予防、顔を触る癖に注意を」2020年3月24日

汚れた手で肌にふれないよう注意

ヒゲ剃りで肌が傷つくと炎症を起こし、ニキビができてしまう大きな原因となります。それだけでなく、傷ついた肌をよごれた手で無意識にさわると、ニキビがどんどん悪化してしまいます。

平均すると、片方の手には約150種類の菌が生息しているそう。驚きですよね!手には、口腔や消化管などの他の身体部位よりも、多くの細菌がいます。

えっ!?男性より女性の方が手に菌がたくさんいるってホント?「本当」 – エキサイトニュース

このように、よごれた手で傷ついた肌をさわると、いろいろなリスクにさらされます。

もし手にウイルスがついた状態で、肌をさわってしまうと、体内にウイルスが入ってきてしまいます。今は新型コロナウイルスにどれだけ感染しないかが大きな課題です。手で顔にふれないよう注意が必要です。

ヒゲ剃りをやめてみる

日本のサービス業では、「マスクを着けたまま接客するのは失礼」とされていると思います。ですが、新型コロナウィルスの影響でマスクを一日中つけっぱなしでも問題なくなりました。

マスクをしていればヒゲを剃っていなくてもバレません。

また、テレワークや外出自粛により、自宅で仕事をしていたり、仕事を休んでいる人も増えてきました。

kazu

女性がお化粧をバッチリしなくてもいいのと同じように、男性もヒゲ剃りをやめてみてはどうでしょうか?

ヒゲ剃りをやめると、肌が傷つかなくなります。実は、電気シェーバーやT字カミソリはしっかり手入れをしていないと細菌が繁殖している状態です。こうしたリスクからも回避することが可能です。

ヒゲ剃りをしないことで得られるメリットは多いといえます。

肌が回復しキレイに

毎日ヒゲ剃りを行っている人が、ヒゲ剃りを週1~2回に変えるだけでイイ変化があります。肌が傷つかないだけでなく、肌自体がキレイになっていきます。

今は新型コロナウイルスの影響で運動不足になり免疫力が下がりがちです。そうなると、ヒゲを剃った時のダメージも大きくなってしまいます。

清潔にする必要あり

ただしひとつ注意点があります。

ヒゲを清潔にしないと細菌が繁殖しやすい環境になってしまうことがあります。

ですが、しっかり洗えば大丈夫です。実は、ヒゲなのにシャンプー・リンスをする人がいるくらいです。

kazu

もしヒゲ剃りをしないでも大丈夫であれば、健康や肌の回復のために髭剃りをしない期間をつくってみてください!!

どうもありがとうございました!!