kazu

2019年、ロシアのサッカーワールドカップもかなり盛り上がりました!

サッカー選手と、アンダーヘアの手入れをしている男性を表す「ハイジ男子」、実は大きな関係が!

今回はサッカー選手と脱毛に関する記事です。

※3分ほどで読み終わる記事です。なぜスポーツ選手がVIOの部位をケアしているのかがわかります!

記事を書いているのは・・・

僕は資格を取得し自分でもサロンを運営しています。サロンの運営をしながらも数多くのサロンに足を運び研究しています。

サッカー選手のVIO脱毛、ハイジ男子化について

「ハイジ男子」って何??

最近のトレンドである男性のアンダーヘア処理。見た目がいいだけでなく、衛生面でも優れています。ハイジとは「ハイジニーナ」の略で、衛生を意味するHygiene(ハイジーン)が由来の造語といわれています。

ハイジニーナ男子が略され「ハイジ男子」。

kazu

つまりアンダーヘアの手入れをしている人のことを「ハイジ男子」といいます。

どうしても「アルプスの少女ハイジ」とつながっちゃいますが、全く関係なかったですね。

代表的な3つの処理方法

➀ 形を整えて周りを剃毛する
② はさみで毛量を少なくする
③ 1本も残らずツルツルに

ツルツルにしてしまう男性も多いです。

ヨーロッパでは当たり前!

ヨーロッパでプレー経験があるサッカー選手には、ある考えが浸透しているそう。

「アンダーヘアの処理は当然のマナー」

ヨーロッパで、ある日本人選手が言われた一言が強烈です。

「不衛生だから一緒にシャワーを浴びたくない」

kazu

「・・・」

そこまで言わんでも・・・

どうやらアンダーヘアの処理をしていなかったことが原因らしいです。

本田圭佑さんや、香川真司さんも「アンダーヘアを処理している」

おふたりとも「当然のエチケット」と話されています。サッカーの日本代表メンバーの、アンダーヘア処理率は高いと思われます。

男らしいスポーツ選手が堂々とこの発言したことで、一気にアンダーヘアの処理のハードルが下がりました。最近、若い男性を中心に「ハイジ男子」が急増しています。若い女性からの支持も高い。

さらに本田圭佑さんのような「男気」な方が発言したことで、この流れが加速しています。

そして若い人だけでなく、年配の方にも人気が増えています。

メリットがあるからこそ急増した!

実は、男性のデリケートゾーンの「毛」によるトラブルは多いのですが、こうしたトラブルは脱毛で解決できます。この部位の脱毛は「VIO脱毛」と呼ばれています。

メリット

・ムレや痒みがなくり、臭いも気にならなくなる
・女性、パートナーに嫌がられない
・肛門周りが常に清潔
・処理していた手間が省ける
・自己処理では傷つきやすい

このように、衛生面でかなりメリットがあります!

あとは、単純に「快適」。この脱毛後の快適さが広まり、「ハイジ男子」の急増につながっています!!

レーザー脱毛・光脱毛の代表的な3つの処理方法

➀ 形を整えて周りを脱毛する
② 数回は全体的に照射(毛量や密度を減らす)、薄くなったら形を整える
③ 1本も残らずツルツルに

より詳しくはこちらのVIO脱毛のデザインをご覧ください。

恋人からススめられて「VIO脱毛」へ

VIO脱毛の快適さを実感した恋人からのおススメで脱毛を決心する男性も多くなっています。最初は恥ずかしいという気持ちもあるようですが、効果が出て慣れてくると恥ずかしい気持ちも楽になります。

そして、恋人や結婚相手がケアしているのに男性がしないのは、フェアじゃない。そんな状況もあり、自分でアンダーヘアの処理をしている男性は4割以上という調査結果もあります。

特に20代の男性、そして独身の男性はとても意識が高く、処理をしている方が急増しています。ハイジ男子がスタンダードになる日が来るかもしれません。そして、女性ウケがとてもいいというのも大きな要因になっています。

アンダーヘアはなぜいろんなとこに落ちるのか問題…

kazu

アンダーヘアって不思議なもので、

「なぜ戸棚の上に!!!!」

見るとゲンナリしてしまうこの現象。脱毛すると、もちろんアンダーヘアとは遭遇しなくなります。剃るのも悪くはないですが、チクチクするし一生続けるのはなかなか大変です。

一度脱毛処理をすると、「ハイジ男子」は時間の節約、衛生面の飛躍につながります。

中東でも当たり前!

イスラム教では衛生や清潔にこだわり、アンダーヘアやワキ毛は不潔の象徴と考えられています。

そのため、イスラム教徒は男性も女性もアンダーヘアやワキ毛を剃ることが戒律により義務付けられています。

驚きました!!

なぜ戒律に定められたのか・・・。調べてみましたが、さすがにわからなかったので、もう少し探してみます。

アンダーヘアの処理は世界でスタンダード

さまざま事例をしらべていくと、世界の常識と日本の常識、いろいろ考えさせられました。グローバル化がもたらす変化ですね。

アンダーヘアの処理は恋人や結婚相手を「思いやる」行為だと思います。

kazu

以上、「ワールドカップとハイジ男子」に関してでした。
どうもありがとうございました!!