f:id:pegastudio:20181016190516j:plain

 水素水は水素原子と水素分子を水に溶け込ませています。水素を摂取する方法としては1番手軽な方法です。入手のしやすさ、という点でおススメです!

 

  • マウスの実験で様々な効果を発揮!
  • 紫外線によるダメージに効果を発揮
  • 毎日飲むことが重要!
  • 水素水を飲むことで生活改善!
  • 消化器官から吸収されていく

     水素水は口から飲み、消化器官を通っている間に、身体に水素が吸収されていきます。最初のうちは濃度が高い水素水も、腸を通るときには水素の量がかなり減少してしまいます。
     そのため、水素水を選ぶとき、水素の濃度が非常に重要になります(濃度に関してはこちらからどうぞ!)。この記事でも紹介していますが、水に入れることができる水素の量には限界があります。結局、飲む際に濃度は「1.57ppm」に下がってしまいますので、「1.57ppm」以上の無駄に高い水素水を買ってしまう必要もありません。
     逆に濃度が低かったり、保存状態が良くないと効果を感じることができません。効果を実感するために、ぜひ冷静に判断していきましょう。

    水素水の比較サイトが充実している

     気になる商品がある場合は水素水の比較サイトを検索してみてください。水素濃度を客観的に実験しているサイトがたくさんあります。もし、比較サイトにほしい商品が出てこなかった場合は、他の商品を選ぶことをおススメします。
     また、アフィリエイトの場合もありますので、還元値やppmがちゃんと載っているかの確認は忘れずにしましょう。

    マウスの実験で様々な効果を発揮!

    水素は細胞を守る!

    長寿遺伝子が活発化!

     正確にはサーチュイン遺伝子といいます。水素水を飲むことによって、このサーチュイン遺伝子を活性化させる実験が行われました。この遺伝子が活性化することで寿命が延びると言われています
     ちなみに空腹状態を作ることでも活発になるといわれています。

    紫外線によるダメージに効果を発揮

     近年ますます刺激が強くなっている紫外線。紫外線はコラーゲンを減少させシワを形成していきます。水素水を飲むことで、ダメージが軽減されるだけでなく、コラーゲンが増加することがわかっています。
     また、紫外線は網膜にもダメージを与えます。長寿遺伝子が活発になることで網膜を保護する効果が報告されています。この他の効果はこちらのページにある水素の効果に表記している通りです。

     中でも、水素水が効果を発揮するのは消化器官系です。特に腸内環境を整えたり、
    肝臓などにも働きやすいため、お酒を飲む方や、食生活が不規則な方に効果あり!といわれます。

    毎日飲むことが重要!

     すごく重要なのですが、水素水の効果を感じるには、毎日飲む必要があります。(最低、週5日という研究機関もあります。)水素の量に限界があるためです。ほかの方法では1週間に1回で大丈夫でも、水素水はそういう訳にはいきません。
     もしかしたら、水素水を続ける上でこれが一番ツラいことかもしれません。

    水素水を飲むことで生活改善!

     水素水を飲むことで生活改善も期待できます。というのも、水素は病気自体を治すことはできません。病気の元である悪玉活性酸素の除去を行います。万能薬ではないため、水素水を飲むのと同時に生活改善が必要になってきます。せっかく水素水を飲むならば生活を改善してみよう、と考えるようになります。そうした習慣ができることが、最も素晴らしい効果かもしれません。

     さらに嬉しいことに、質のいい水素水がたくさん出てきました。このおかげで水素水生活の敷居もぐっと下がりました。

    ぜひ水素水で健康で長生きを目指していきましょう!!

     

    f:id:pegastudio:20190213135858p:plain

    【LINE 友達追加での特典】
    また、初回クーポンは LINE のアプリで配布しております。

    f:id:pegastudio:20190213140614p:plain

    どうもありがとうございました!!

    たけだ