jazz

脱毛に保湿が必要なのはなぜ?
保湿で脱毛効果は高まる?
どんなメリットがある?

「脱毛の効果は個人差があります…。」クリニックやエステサロンでよく聞くこの言葉。

個人差はわかるけど、せっかくコストをかけるなら最大限の効果を得たい。本当にそのとおりだと思います。

記事を書いているのは・・・

僕は資格を取得し自分でもサロンを運営しています。サロンの運営をしながらも数多くのサロンに足を運び研究しています。

kazu

今回は保湿をすると脱毛効果が高まる理由について解説しています。

※3分ほどで読み終わる記事です。この記事を読むと、保湿と脱毛の関係がわかります。そして男性にもオススメの保湿の方法もお伝えします。

保湿が命!メンズ脱毛の効果を高めるには肌の水分が重要

肌の保湿がカギ!!

この記事でも紹介していますが、脱毛では肌の水分を通して毛根にダメージを与えていきます。そのため、肌の水分量が少ないと、光エネルギーが毛根まで届かないケースも出てきてしまいます。

脱毛効果を高める一番の方法

保湿を丁寧にする

特に秋冬の季節は空気がカラカラで、肌の潤いがどんどんなくなってしまいます。

施術時の痛みの軽減

肌に潤いがない状態で脱毛を行うと、効果が低いだけでなく、痛み、肌トラブルにつながってしまいます。

というのも、水分はクッションの役割もしてくれています。

肌に水分がたくさんあるということは、ダメージを受け止めてくれるクッションがひとつあるようなものです。脱毛時のレーザーや光の熱エネルギーを水分のクッションが受け止めてくれます。このおかげで、痛みが軽減されていきます。

肌トラブルの予防

脱毛レーザーや光を照射すると肌がとても乾燥しやすくなります。肌の内部に光エネルギーを照射すると、熱エネルギーに変わります。するとこの熱で肌の水分が蒸発してしまいます。

乾燥による肌トラブル

粉が吹く
皮がむける
ニキビができやすくなる

このように肌が乾燥するとトラブルは多くなってしまいます。

普段から保湿ケアを行うことで、こうしたトラブルを予防をすることができます。水分が多くあるということは、肌にバリアを張っていることと同じです。

脱毛のときだけでなく、このバリア機能があると普段の生活でも肌が強くなっていきます。肌のダメージの一番の原因が紫外線です。肌のバリア機能が高まると、紫外線から身を守ってくれるので、肌質が向上し肌トラブルが起きにくくなります。

保湿の方法

ここからは、具体的な保湿の方法です。レーザー脱毛、光脱毛どちらも保湿を忘れずに行いましょう。特に男性は、普段からしっかり保湿をしていない方が多いと思います。

洗顔・入浴後すぐに保湿を行う

ゴールデンタイム

「洗顔後、入浴後すぐ」が保湿のゴールデンタイムです。

顔に関しては、まず化粧水で肌に水分を補い、次に美容液・乳液・クリームのどれかで保湿成分や油分を補いましょう。

ボディにはいきなりボディクリームでも問題ありません。ですが、乾燥が気になる場合は、ボディでも化粧水をつけていきましょう。

手のひらに取って直接なじませるのが一番かんたんな方法です。化粧水や乳液を手の熱で温めてからやさしく肌になじませると、浸透しやすくなります。

顔編

メラノCC美白化粧水

ビタミンCがたっぷりはいっているだけでなく、肌内部に入りやすい商品です。そのポイントになるのが、3-o-エチルアスコルビン酸です。この3-o-エチルアスコルビン酸が入って、これだけ安いものは他にはありません。800円ほど。

容器つきのものがアマゾンでは品切れが続いているので、詰め替え用をご紹介します。空容器に移し替えて使ってください。

メディベビー薬用保湿ミルク

水分を入れたあとには、乳液やクリームで蓋をします。こちらで2000円ほど。

この商品は赤ちゃんにも使えるほど安全性の高い商品です。

ボディ編

ハトムギ化粧水

身体に化粧水を使う場合は、量が多くなってしまうのでコスパ重視でいきましょう。500mlで500円ほど。

さっぱりとしているのにしっかり潤います。

ジョンソンボディケア ミネラルジェリーローション

身体にはボディクリームで蓋をします。200mlで500円ほど。

ボディクリームは匂いが花のニオイのフローラル系が多いですが、こちらはさっぱりとしたニオイなので男性でも問題なく使えます。さっぱりしているので、夏場でもひんやりとした雰囲気を味わえます。

化粧水、不要論

肌のケアで化粧水を使わない、という方もいます。

肌は水分を弾く

肌の構造を少し説明すると、肌は水分を弾く構造になっています。肌についた水分が蒸発するとき、肌内部の水分が一緒に蒸発してしまい肌が乾燥してしまいます。化粧水は肌の内部に入る成分や、蒸発を防ぐ保湿剤が配合されていますが、化粧水をつけると逆に肌が乾燥してしまうと感じてしまう方がいます。

こうした理由から化粧水をつけたくないという方が一定数います。

化粧水

化粧水を使ったほうがいい人もいれば、使わないほうが調子が良くなる人がいます。

肌荒れの主な原因は化粧による毛穴詰まり、肌の酸化などです。男性は女性と違いお化粧をしない人がほとんどです。そうなると普段お化粧をしない男性にとってはあまり関係のない話です。

とはいえ、男性も肌に負担をかけていないかというとそうではありません。最近は日焼け止めをつける男性も増えていると思いますが、紫外線対策をしっかりできる日焼け止めでノンケミカルの商品はありません。(弱いものであればノンケミカル商品があります。)

特に脱毛中は紫外線対策をしっかり行う必要があります。そうなると肌に負担がかかってしまうので、肌の水分量を増やす化粧水を使った方が肌質がよくなる男性も多くいます。ですので、化粧水を使うか使わないかは、実際に試してみることをオススメしています。

日焼け止めを塗る

夏の紫外線量、UV-A、UV-B

資生堂

日焼けは肌の水分をどんどん奪ってしまいます。適度な日焼けはたしかに素敵ですが、夏の日差しは身体に大ダメージを与えるほど強いものに変化してしまいました。

特に夏場は家にいても日焼け止めを塗ってもいいほどです。化粧水や乳液を塗るのと一緒に日焼け止めも使ってもいいかもしれません。長時間、外出しない場合はSPF30前後のもので大丈夫です。

スキンアクア (SKIN AQUA) 日焼け止め

乳液代わりに使ってしまうことがあります。600円ほど。

まず、肌が白くなりません。SPFも35なので肌にやさしく、肌荒れしにくいです。

脱毛では、保湿を気にしつつ、日焼けにも気をつけていきましょう!!

男性と光脱毛

根本的な肌質の改善には脱毛が適しています。

男性のムダ毛は濃く、しぶといのが特徴ですのでご注意ください。男性を専門に行っているサロンもあります。

サロンは肌のダメージが少なく、痛みも少ないのが特徴です。最大のメリットは費用が医療脱毛に比べると格段に安いです。誤解されがちですが、光脱毛でもしっかり脱毛できます。

男性脱毛サロン「キレイモ」

全国各地に店舗があります。

無料カウンセリング実施中
ヒゲ脱毛トライアル(初回1,000円)

ヒゲ脱毛(口周り3ヶ所)半年間通い放題プラン59,800円

全身脱毛(全身16ヶ所)半年間通い放題プラン248,000円

陰部脱毛(陰部4ヶ所)半年間通い放題プラン85,800円

男性脱毛サロン「キレイモ」

表参道本店、渋谷駅前店、新宿西口駅前店、心斎橋本店

無料カウンセリング実施中
(セットプラン割引)最大40%オフ(ヒゲ)

ヒゲ脱毛(両ほほ、鼻下、口下、あご、くび)

・・・1パーツあたり10回22,500円(税抜)

体毛は最大50%オフ

kazu

以上「保湿」に関してでした。
どうもありがとうございました!!