脱毛の効果は個人差があります…。クリニック、エステサロン、どちらでもこうした説明を受けると思います。

「個人差はわかるけど、せっかくコストをかけるなら最大限の効果を得たい!!」 今回はこの疑問に答える内容になっています。

本記事の内容

  • 保湿の方法
  • 化粧水不要論もあります
  • 保湿をしっかり行ってから脱毛を始めましょう!
  • ※3分ほどで読み終わる記事です。

    記事を書いているのは・・・
    僕は資格を取得し自分でもサロンを運営しています。サロンの運営をしながらも数多くのサロンに足を運び研究しています。

    ※2019年12月10日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2020年1月5日に再度公開しました。

    肌の保湿がカギ!!

    メンズ脱毛の効果を高めるオススメの方法は保湿です!

    脱毛効果を高める一番の方法は「保湿を丁寧にする」ことです。特に秋冬の季節は空気がカラカラで、肌の潤いがどんどんなくなってしまいます。

    肌に潤いがない状態で脱毛を行うと、効果が低いだけでなく、痛み、肌トラブルにつながってしまいます。これを解決するのが「肌の保湿」です。

    脱毛効果の向上

    肌に潤いがあるというのは、肌に水分がたくさん含まれている状態のことです。脱毛の光やレーザーは水分を通し、肌の内部に浸透していきます。

    脱毛では毛根にダメージを与えることを目的としています。毛根は肌の内部にあるため、水分量が多い肌では毛根に光を届けやすくなります。

    施術時の痛みの軽減

    それと同時に水分は、クッションの役割もしてくれます。肌に水分がたくさんあるということは、ダメージを受け止めてくれるクッションがひとつあるようなもの。脱毛時のレーザーや光の熱エネルギーを水分のクッションが受け止めてくれます。このおかげで、痛みが軽減されていきます。

    肌トラブルの予防

    脱毛レーザーや光を照射すると肌がとても乾燥しやすくなります。というのも、肌に熱エネルギーを照射するため、肌の水分が蒸発してしまいます。

    肌が乾燥すると、粉が吹いたり、皮がむけたり、ニキビができやすくなったり、とトラブルが多くなってしまいます。

    普段から保湿ケアを行うことで、こうしたトラブルを予防をすることができます。水分が多くあるということは、肌にバリアを張っていることと同じです。

    肌のダメージの一番の原因が紫外線です。肌のバリア機能が高まると、紫外線から身を守ってくれるので、肌質が向上し肌トラブルが起きにくくなります。

    保湿の方法

    具体的な保湿の方法です。洗顔・入浴後すぐに保湿を行う

    「洗顔後、入浴後すぐ」が保湿のゴールデンタイムです。

    まず化粧水で肌に水分を補い、次に美容液・乳液・クリームのどれかで保湿成分や油分を補いましょう。

    手のひらに取って直接なじませるのが一番かんたんな方法です。化粧水や乳液を手の熱で温めてからやさしく肌になじませると、浸透しやすくなります。

    [Amazon限定ブランド] SKIN AUTHORITY ハトムギ化粧水 1000ml

    [Amazon限定ブランド] SKIN AUTHORITY ハトムギ化粧水 1000ml

    • 発売日: 2018/07/22
    • メディア: ヘルスケア&ケア用品
     

    化粧水はたっぷり使いましょう。たいてい500mlで販売されていますが、この商品のように1Lのものはとてもお得です。値段も1,000円ほど。余裕で1ヶ月使えます。

    水分を補ったあとは、顔には乳液やクリーム、身体にはボディクリームで蓋をします。こちらで450円ほど。

    ボディークリームは女性向けの商品が多いので、少し甘い香りが多いですが、この商品はとても爽やかな香りで男性にもオススメです。

    化粧水不要論もあります

    肌の構造を少し説明すると、肌は水分を弾く構造になっています。そして、肌についた水分が蒸発すると、肌の水分が一緒に蒸発してしまい肌が乾燥してしまいます。化粧水をつけると逆に肌が乾燥してしまうと感じるのは、こうしたことが原因になっています。

    こうした理由から女性の間で化粧水を使わない、という方法も流行っています。しかし、化粧水は肌の内部に入る成分や、蒸発を防ぐ保湿剤が配合されています。そのため、化粧水を使ったほうがいい人もいれば、使わないほうが調子が良くなる人がいます。

    肌荒れの主な原因は化粧による毛穴詰まり、肌の酸化などです。男性は女性と違いお化粧をしない人がほとんどです。そうなると普段お化粧をしない男性にとってはあまり関係のない話です。

    とはいえ、男性も肌に負担をかけていないかというとそうではありません。最近は日焼け止めをつける男性も増えていると思いますが、紫外線対策をしっかりできる日焼け止めでノンケミカルの商品はありません。(弱いものであればノンケミカル商品があります。)

    特に脱毛中は紫外線対策をしっかり行う必要があります。そうなると肌に負担がかかってしまうので、肌の水分量を増やす化粧水を使った方が肌質がよくなる男性も多くいます。ですので、化粧水を使うか使わないかは、実際に試してみることをオススメしています。

    保湿をしっかり行ってから脱毛を始めましょう!

    レーザー脱毛、光脱毛どちらも保湿を忘れずに行いましょう。特に男性は、普段からしっかり保湿をしていない方が多いと思います。

    脱毛を行う際は、やはり男性を専門に行っているクリニック、サロンがオススメです。女性も大丈夫な場所に行くと、女性なら当たり前に行う保湿に関しても説明が飛ばされてしまうことも珍しくありません。

    オススメのクリニックです。

    サロンの脱毛もおススメです↓

    以上「保湿」に関してでした。
    どうもありがとうございました!!

    【サロン情報】
    東京の目黒駅にあるメンズ脱毛サロンの情報は下記からどうぞ。無料相談も受付中!

    LINE公式アカウント PEGA メンズ脱毛 Studio 目黒店

    【LINE 友達追加での特典】
    初回クーポンは LINE のアプリで配布しております。

    たけだ