令和元年は5月スタートです。5月になり、スギ花粉がすっかり飛ばなくなりました。スギ花粉に苦しめられていた男性もかなりいると思います。

仕事の現場では、マスクをつけられない状況は多々あります。僕も以前、マスクがつけられない状態だったので、どうにかできないかと悩んでいました。ずーっと花粉症をなくす努力を続けていましたが、ついに解決の糸口が!!

2019年は症状がほとんどなく、過ごすことができました。今回はその方法をご紹介します。

本記事の内容

※3分ほどで読み終わる記事です。

記事を書いているのは…
僕は資格を取得し自分でもサロンを運営しています。水素を効率的に身体に吸収できる「スイソニア」で毎日90分水素吸入を行っています。そのおかげか、水素吸入を始めてから風邪知らず!

※2019年5月1日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2019年1月20日に再度公開しました。

実際に試した2種類の方法

① 水素吸入
② 舌下免疫療法

前回、舌下免疫療法に関して詳しく載せているので、こちらからどうぞ。

アレルギー薬に限界を感じていた

僕は、小学校からスギ花粉症になり、2月~4月まではアレルギー薬、目薬は欠かせませんでした。薬を飲むこと自体、全然抵抗はないのですが、ずーっと同じ薬を飲んでいると、だんだん効果がなくなってきます。

そのため、強めの薬に移行していきました。

花粉症の症状を抑えることを優先していました。ただし強い薬は眠気があったり、身体の調子がわるような気がしてあまり好きではありませんでした。そこで、根本的に花粉症を治せるという「舌下免疫療法」に出会いました。

「舌下免疫療法」について詳しくは、こちらをどうぞ。

3年続けましたが、まだ完了していないと先生に…。4年目に突入することになりましたが、いったんここで終了となり、来年どうなるかが本当に楽しみです。

水素吸入を毎日

スギ花粉症への2つの最新治療2020。舌下免疫療法と水素吸入。

水素吸入は気になる症状がある場合、定期的に吸入する必要があります。

僕の場合は、運営しているサロンに水素吸入の機械があるので毎日吸うことができラッキーでした。そこで、毎日「水素吸入」を行い、自分で実験していました。

花粉症の症状も少しはありました。寝起きは目のかゆみがあったり、目が赤くなったり。しかし、それ以外に関しては、たまに鼻水がでるくらいで、ほぼ症状がありませんでした。

こんなにもティッシュを使わなかったのは久しぶりです!

以前は、鼻をかみまくっていたので、この時期はいつも鼻がカピカピ…。そのためマスクを常に装着。もちろん外出ではマスクを着けていましたが、鼻をかむ回数がほぼなくなり、とても快適な2月,3月,4月でした!!

自宅で始めるには水素サプリメントからスタートするのがおススメです。詳しくは記事の最後にリンクを載せています。

2つの組み合わせで効果抜群

2つを同時に行っていたので、正直どちらの方がどれだけ効果があったかは、具体的にわかりません。すいません…。

本当は、どちらかを絞ってやらないと意味がないんですが、治したかったので…。

2018年は「舌下免疫療法」を始めてから2年目で、まだまだ花粉症の症状がありました。ですが、そこから1年たっているので「舌下免疫療法」の効果もかなりあったように思います。

そこに水素吸入を合わせたことで、さらに効果はあったとは思います。

ということで、
① 水素吸入
② 舌下免疫療法
この2つの組み合わせは、効果があったことを報告します。

ちなみに、舌下免疫療法を始めるのは、花粉が飛び終わった頃がベストタイミングです。以前は、先進的な病院でしか行っていませんでしたが、今は耳鼻咽喉科、内科で行っているクリニックが増えています。

こちらのサイトで検索できます。

オススメの水素

水素で健康になる方法は自宅でも手軽に行うことができます。健康食品やサプリメントと同じ感覚です。興味がありましたら下記の記事をどうぞ。

花粉症により、生活に支障がでる場合も多々あります。「花粉症をなくしたい」と思う方に向けた2つの方法でした!!
どうもありがとうございました!!

【サロン情報】
東京の目黒駅にあるメンズ脱毛サロンの情報は下記からどうぞ。当サロンでは高品質の水素原子が吸入できる「水素BAR」を提供しています。水素はわからないことも多いので無料相談受付中です。

LINE公式アカウント PEGA メンズ脱毛 Studio 目黒店

【LINE 友達追加での特典】
初回クーポンは LINE のアプリで配布しております。

たけだ