kazu

ヒゲ脱毛をしたら、毛穴が小さくなっていた!!

めがね

脱毛すると毛穴が小さくなることは知ってますか?

脱毛することで肌がきれいになることは広く知られていますが、脱毛で毛穴が小さくなるのはあまり知られていません。

今回のテーマは、「なぜ脱毛すると毛穴が小さくなり美肌になるのか??」です。

※3分ほどで読み終わる記事です。この記事を読むと、脱毛で毛穴が小さくなるメカニズムとケアの方法がかんたんにわかります。

記事を書いているのは・・・

僕は資格を取得し自分でもサロンを運営しています。サロンの運営をしながらも数多くのサロンに足を運び研究しています。

メンズ脱毛で毛穴が小さくなる?光脱毛で毛穴の開き、詰まりをケア

男性の毛穴の開きに関する意識調査

kazu

僕自身、肌に汚れが溜まりやすいタイプでした。よくニキビができるうえに、舞台の仕事でメイクをすることが多く、肌はボロボロでした。

舞台メイクは濃いので、しっかり汚れを落とすのが難しかったのを覚えています。

友人が心配してスキンケア用品をくれたこともありました…。僕のように毛穴汚れに悩んでいる男性はたくさんいます。その調査結果が下記の表です。

男性年齢別、肌の悩みアンケート調査の結果

女性の調査結果は省いています。

このように毛穴汚れに悩んでいる男性はかなり多くいることがわかります。

毛穴が広がる原因、角栓

正常な毛穴と、角栓が詰まっている毛穴の違い

毛穴に汚れがたまっているのが右の絵です。

毛穴の汚れが蓄積されると、毛穴が押し広げられてしまいます。この汚れが毛穴を広げてしまう原因です。この汚れのことを角栓といいます。

角栓

「皮脂、角質(役目を終えた皮膚)、体毛やうぶ毛」などの汚れが集まり角栓になります。

角栓が空気に触れると酸化し、黒くなってしまいます。毛穴が黒くポツポツ目立っているのは、角栓が酸化しているということです。

kazu

ぜひ鏡でご自身の毛穴をチェックしてみてください。

体毛やうぶ毛が毛穴の汚れに関係している

最近まで毛穴の黒ずみの原因は「毛穴汚れのケアが十分できていないこと」とされていました。ですが最近の研究で、ある事実が発見されました。

それは「体毛やうぶ毛が毛穴汚れに大きく関係している」というものです。

体毛が毛穴から生えていることで、体毛の周りには汚れが溜まりやすくなります。これが毛穴汚れの大きな原因です。

毛穴の中の体毛の周りでは汚れが溜まりやすい

毛穴を小さくするには、しっかり毛穴の汚れを落とすことが重要になります。ですが、体毛やうぶ毛も汚れの原因となってしまっていることがわかってきています。脱毛すると毛穴が小さくなる理由はここからきています。毛穴の汚れの原因である、体毛やうぶ毛がなくなれば毛穴が小さくなります。

鼻は皮脂が1番分泌される

体毛やうぶ毛が毛穴の汚れと関係あるとお伝えしました。ですが、鼻には体毛もうぶ毛もありません。もちろん鼻にうぶ毛が生えている場合もありますが、鼻は少し事情が変わります。

鼻は顔の中でも1番皮脂が出てきてしまうので、とても汚れやすい部位です。そのため、鼻は汚れが溜まりやすくなってしまいます。ですので、鼻に関しては毛穴ケアをしっかりしていきましょう。

脱毛の毛穴を小さくする効果

脱毛には美肌効果があることが知られています。エステサロンの光脱毛はIPLという方式が使われています。

IPL(インテルス・パルス・ライト)と呼ばれる特殊な光で、身体に有害な紫外線をカットし、美肌づくりに有効な光だけを照射します。このIPLという光は「肌にシミとして残るメラニン色素」に反応するので、正常な組織を傷つけることなく、トラブルを起こしている場所だけに照射することができます。

光脱毛は幅広い波長で照射

そしてこの7色の光のうちのオレンジの光には、毛穴を小さくする効果があります。そのため、脱毛をすると毛穴が小さくなる効果が現れます。

毛穴ケアは自分にあった方法で

最後に、脱毛と一緒に行いたい毛穴ケアもご紹介していきます。

クレンジング、クレイパックなどなど、毛穴をキレイにする方法はたくさんあります。重要なのは、自分に合っているかどうかです。

今回は2つの方法で毛穴汚れを取る方法をご紹介します。

1つ目はクレンジングオイルを使う方法。2つ目はパックを使って毛穴汚れを落とす方法です。

こちらで紹介する方法がご自身に合った場合は、ぜひ続けてみてください。

2週間に1回はクレンジングで洗顔をする

毛穴の汚れをしっかりとるためには、普通の洗顔だけでは足りないことがあります。特に男性の皮脂は頑固なことが多く、毛穴の深い部分に残ってしまうことがあります。

これを解決するのがクレンジングです。ただ、男性の場合は化粧をすることが多くないと思うので、頻繁に行う必要はありません。まずは、2週間に1回からがおススメです。


ファンケルのクレンジングオイルは肌への負担も少なくおススメです。

クレンジングオイルの使い方

まず、湯船にしっかりつかることで毛穴が開きます。蒸しタオルで毛穴を開く方法もありますが、面倒なので、お風呂に入りましょう。汗がでてきたら準備オッケーです。

手をしっかり拭き、乾いた状態にします。そして、クレンジングオイルを手で温めてから肌につけていきます。肌に馴染ませるようにして、毛穴汚れを溶かしながら落としていきます。この時、ゴシゴシやりすぎないよう注意してください。

肌に馴染んだらぬるま湯で落としていきます。

シートパックで冷やして終了

クレンジングオイルを使うと一時的に毛穴が開いてしまうので、しっかりケアをしていきます。開いた毛穴を引き締めるには顔を冷やすことが重要です。1番楽な方法は、冷やしたシートパックを顔にのせてしまうことです。

冷蔵庫で保管し、お風呂からあがったらすぐにシートパックを顔にのせましょう!!

シートマスクで毛穴ケア

もうひとつの方法はシートマスクを使うだけの方法で、男性でもかんたんに使えます。

ネットだと3セットで、1,320円くらいです。Amazonの定期便にすると1,188円になるのでちょっとお得です。

使い方は「鹿の間」さんのチャンネルで紹介されています。僕も使っているので、また別の記事でアップしたいと思います。男性が使うとスッキリ感があり、かなりの達成感があります。肌への負担もかなり少なく、これだけ汚れが取れるのはかなりのコスパです。

2週間に1回、1ヶ月に1回、でも十分効果があります。

ビタミンCで皮脂の酸化を防ぐ

ビタミンCはキレイな肌をつくるためにはマストな成分です。シミやシワにも効果があり、抗酸化作用があるので毛穴の黒ずみの原因である「皮脂の酸化」に効果を発揮します。

皮膚科に通っている方は「シナール」という錠剤がもらえるので、病院で聞いてみてください。ただ処方箋なしでも330錠1,000円ほどで購入できます。診察代を含めると市販のほうが安いかもしれません。

もしくはサプリメントでもオッケーです。こちらのDHCのサプリメントは、90日分で600円ほど。かなり手ごろです。

脱毛は顔だけでなく、身体も滑らかに

毛穴は特に顔が目立ちますが、身体も脱毛をすることで毛穴が滑らかになっていきます。背中は特にポツポツとにきびのような症状が出る場合があります。こんな症状も脱毛をすることで落ち着いてくると思います。

毛穴が気になる場合は、脱毛はとてもいい解決策といえます。

kazu

以上、「メンズ脱毛と毛穴」に関してでした。
どうもありがとうございました!!