メンズ脱毛を一度検索すると、googleが勝手に脱毛関連の広告をバンバンおススメしてくるようになると思います。最近ではgoogle、youtube、LINEで「Zローション」をよく目にする方も多いのではないでしょうか。山本裕典さんが広告塔となり、とても期待できる脱毛ローションに思えます。ネットでZローションを調べるとトラブルをよく目にします。

kazu

今回は「Zローションには脱毛効果が本当にある?」という疑問にお答えします。

トラブルに関しては「実は6回契約だった」という事例を分析していきます。

※3分ほどで読み終わる記事です。この記事を読むとZローションを買う場合の注意点がわかります。

記事を書いているのは・・・

僕は資格を取得し自分でもサロンを運営しています。サロンの運営をしながらも数多くのサロンに足を運び研究しています。

Zローションはキャンセルできない?

Zローションのヒゲ脱毛の効果は?

まずは商品の紹介です。

【製品名】
Zローション(100mL)
ジェル状美容液

《全成分》
水、エタノール、グリセリン、ジグリセリン、BG、カルボマー、PEG-60水添ヒマシ油、メチルパラベン、フェノキシエタノール、水酸化K、グリチルリチン酸2K、メントール、黒砂糖エキス、スペアミント油、カキエキス、カンゾウ根エキス、スクワラン、マンニトール、パパイン、ラウロイルラクチレートNa、ザクロ果実エキス、キウイエキス、グリシルヒザインフラタ根エキス、加水分解酵母エキス、オウゴン根エキスジオウ根エキス、ブロメライン、プエラリアミリフィカ根エキス、サンショウ果皮エキスアロエフェロックス葉エキスヒオウギエキス、セラミド3、ハトムギ種子エキス、ホップエキス、シソ葉エキス、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、ザクロ果皮エキス、ベルゲニアリグラタ根エキス、ローズマリー葉エキス、ダイズ種子エキス、キサンタンガム、オランダガラシエキス、ゴボウ根エキス、サボンソウ葉エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、セージ葉エキス、チョウジエキス、レモン果実エキス、セラミド1

11種の脱毛有効成分をナノ化して高配合

Zローションの説明書で脱毛のメカニズムが解説してあります。

ヒゲを濃くする原因である「5αリダクターゼ」にはⅠ型Ⅱ型があります。これら2つをそれぞれブロックするために、11種の再生毛ケア成分を配合しました。また、浸透性をさらに高めるため、成分を「10億分の1mmサイズ」にナノ化。肌の角質層までスルスルと素早く、的確に有効成分を届け、毛の発生を抑えて薄く目立たないヒゲ・ムダ毛へと導きます。

ダイズ・ザクロ・ガウクルア・パパイン・ジオウ・チョウジ・オウゴン・サンショウ・ヒオウギ・アロエ・バシャンベを高配合!!

「Zローション」添付資料より

このZローションは「悪玉男性ホルモンがヒゲを濃くする」というメカニズムに着目しています。

5αリダクターゼ、テストステロンの変化、ジビドロテストステロン

ブブカゼロの効果と口コミ!実際に検証中!

悪玉男性ホルモンの元になっているのが「5αリダクターゼ」です。理論上「5αリダクターゼ」の分泌量を減らせば、男性ホルモンに影響され濃くなるヒゲの量を減らすことが出来ます。

この「5αリダクターゼ」は薄毛にも影響しているため、薄毛治療として「5αリダクターゼ」を抑制する薬が処方されています。

kazu

薄毛治療をすると、同時にヒゲ脱毛できてしまう?
という疑問が…。

ですが、この薬を飲んでヒゲが薄くなるということは報告されていません。

ちなみにZローションは除毛クリームではありません。除毛クリームは体毛を溶かして脱毛するクリームです。体毛を溶かす除毛クリームは「チオグリコール酸」が主成分となっています。このZローションには「チオグリコール酸」は入っていません。

Zローションは男性ホルモンにアプローチをして脱毛していく方法で、「除毛クリームのように塗るとムダ毛がなくなる」という方法ではありません。

口コミの評価は?

ZローションはAmazonでも販売されています。



Amazonのカスタマーレビューでたくさん評価や口コミがあります。なかなか辛口なコメントであふれています。コメントは下記画像をクリックすると見ることができます。

Zローションの口コミ、カスタマーレビュー

Zローションを高評価する人々

Zローションの口コミでは、高評価をたくさん見つけることができます。ただひとつ気になるのは、高評価の動画やサイトは公式ホームページのリンクに誘導しています。アップしている方になんらかの見返りがあることが予想されます。

例えば、下記2つの動画です。


Zローションは髭に効果なし?!口コミわからんから使ってみた!最安値も公開


【注意】Zローションで髭対策!の口コミに騙されない!効果を体験レビュー!

kazu

2つの動画とも高評価ですが、ピアスの位置や顔を見る限り同じ人が動画をアップしています。

最安値は定期購入しなくてはいけない

下にある動画では、Zローションの効果を感じられなかった方が、かなり詳しくレビューされています。初回980円のZローションを公式サイトで購入した場合の解説動画です。動画を見なくても理解できるよう、ポイントを4つにまとめます。

【4つのポイント】
➀ 初回980円(送料を含めると2,000円ほど)
➁ 7回目以降じゃないと解約できない(6回目までの合計金額は、30,980円+送料)
⓷ 受け取り拒否で強制的に解約できることもあるが、メルカリで売る方がイイかも
④ 消費者相談センターに問い合わせをしても「(小さい文字で見つけづらくても)6回定期」と書いてあるため助けてくれない


ゼロファクター 効果 解約 の仕方 安心できる対処法

勢いで買わないよう注意が必要

Zローションの公式サイトには注意事項がたくさん載っています。

kazu

ただし見逃しやすい場所にあるためとにかく注意が必要です

効果に関しては、あるかもしれないし、ないかもしれません。ですので、メルカリやamazonで試してから、定期購入することをおススメします。

ヒゲ脱毛は同じくらいの値段で試せます

ヒゲ脱毛は、多くのクリニック、サロンでキャンペーンをやっている場合が多いです。そのため、Zローションと同じくらいの値段で始められます。

Zローションを選ぶ場合、「サロンに行くのが面倒」というのがあると思います。そんな時は医療脱毛がおススメです。医療脱毛は2ヶ月に1回が基本です。ヒゲ脱毛に関しては施術時間も長くないので、そこまで苦じゃないんじゃないかと思います。

ゴリラクリニックでは6万円ほど。

サロンの脱毛もおススメです。サロンの場合でも、通うのは1ヶ月に1度です。メンズキレイモは1パーツ5回で1万円ほど。

kazu

以上「Zローション」まとめでした。
どうもありがとうございました!!